<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * - -

    ボランティア

    0
       
      先週のこと。
      高松ホームさんが、急遽福島お帰りになりました。

      8日の午後に戻られたのですが、それも4日に決定したとの事。

      次回のオイルマッサージの打ち合わせの連絡を入れた4日の夜に聞かされ
      あまりの突然のことに、少々驚いてしまいました。

      3月の中旬に江戸川荘さんへいらして
      ほんの1ヵ月半後にはスター高原ホテルさんへ・・・・・・

      そして、ようやスター高原さんで生活に慣れ始めた1ヵ月半後に再再再度のお引越し…


      こんな時に不謹慎ですが、なんだか寂しいような気持ちになってしまうのはどうしてでしょう・・・??


      あんな想像もできない地震の中、持つものも限られた状況の中で非難してこられた方達・・・
      初めてお会いしたときには、お顔の表情が硬かったように思われます。
      ・・・でも、毎週のようにお会いしていく中で
      見ず知らずの私達に徐々に慣れ、笑い声も聞かせて頂ける様になってきていました。
      時には冗談まで(笑)
      そして、お体の相談までして下さいました。
      とっても嬉しかったです。

      お年寄りも、最初は知らない土地でこわばったお顔をしていた方々が
      「こんにちは〜」とすれ違いざまに声をお掛けすると「こんにちは!」と、返事が元気に返ってくるようにもなりました。


      詳しいお話を伺うと、福島へ帰るといっても ホームへ帰れるわけではないとのことですが
      少しでも故郷に近い場所の方が良いに決まってます!!

      もう少しの間、お手伝いをするつもりでいたので
      突然の移動の話を伺ったときには寂しいような気持ちになってしまいましたが
      女性スタッフさんの長期の出張のご苦労を思うと、本当に良かったと思います。
      今後は2時間程度でご自宅に戻れるというお話を伺って、本当に本当に心から良かったと思っています。


      最後のご挨拶に伺ったときには、つい目頭が熱くなってしまいました。

      これからの皆さまのご健康と、復興を心から願っています!!!

      元気に笑える日が来ることを祈って・・・(-人-。)



      写真はないのですが、しらゆり荘でのネイルサービスは14日から再スタートし
      たくさんの方々にお出でいただき、賑やかに終了いたしました。
      こちらは、小さいお子さんを連れたママさんが多くいらっしゃいました。

      こちらは2週間おきに開催していきますので、お近くの方は是非いらして下さいませ。

      安心して暮らせる日が早く戻りますように・・・
      salon-natural * ボランティア * 09:17 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

      ボランティア再始動

      0
         
        先月から「ワタシにも何か出来ないかな・・・?」との思いで
        私なりのお手伝いをさせていただいています。

        4月末からの大型連休は仕事に専念をさせていただき、ボランティアはお休みしておりましたが
        GW明けから再開しております。


        あの大地震から早3ヶ月半が過ぎましたが、放射能を心配されている方々は
        未だ慣れない土地で避難生活を送られています。

        先月末まで≪江戸川荘≫さんに おられた南相馬市の高松ホームの方々は
        ≪スター高原ホテル≫へお引越しされました。
        ようやく慣れ始めていた生活を、近い距離とはいえ2度目のお引越しは
        お年寄りには大変ご苦労なことと想像します・・・

        そんな中、職員さん達はまとまったお休みがなければ お宅にも戻れないという過酷な状態・・・

        少しでも疲れを解して差し上げたくて、おひとり30分のアロママッサージをご提供しておりましたが
        職員さんからのご要望で、おひとり45分になりました。

        今現在は週1回ペースでオジャマして2〜3名様のメンテナンスをさせていただいておりますが
        先日のこと・・・・・・

        息子さんを津波で亡くされた職員さんが2度目のケアにいらして
        「今日で仕事納めなの」とのお言葉
        ワタシは思わず「え!?!?・・・」
        お姑さんも見つからないお辛い状況の中「仕事をしていたほうが気が紛れるから」
        そう言っていたHさん・・・

        なにがあったのか尋ねてみると
        「その後お婆さんが見つかってね・・・
        息子がいた場所で流されていたの・・・
        ふたりの百か日も済ませにあちらに戻るんだけど、
        嫁がね・・・
        お義母さんに3人の子供を育てていく為に協力して欲しいのって言われてね」
        とのこと。
        お嫁さんからの言葉に、思い切って戻る決意をされたそうです。

        てっきりお嫁さんは実家に戻ってしまうんだとばかり思っていたHさんは
        このまま家族バラバラになってしまうんだと思っていたそうです・・・

        でも、お嫁さんのその言葉で再建を目指すことにされたとのこと・・・
        私は「お孫さん3人と別れずに一緒にいれることになって良かったですね」と
        言葉をかけさせていただきましたが、それ以上言葉になりませんでした・・・・・・

        あの日の大きな大きな災害の打撃を受け、大切な家族との突然の別れをしなけらばならなくなった方々が、少しずつ少しずつ前に向かって進んでいけますように ただただ祈るばかりです。


        不思議に思うのですが、体のコリが解れてくると自然と本音をこぼして下さいます。
        これからも皆さんの心の声が聞こえてくるようなケアができたらいいな・・・
        ほんの少しの時間ですがリラックスして頂けたら幸いです。


        今日はなんだかしんみりしたブログになってしまいましたが
        これからも被災された皆さまのお手伝いを私なりにさせていただきます。

        しらゆりサロンにも6月に再開してネイルケアをご提供させていただく予定です。


        もし、皆さんのお近くに非難生活を送られていらっしゃる方がおられたら
        是非 声を掛けてあげて下さい!!
        きっと喜んでくださいますよ^^


        それでは、明日も張り切って頑張りま〜〜す!!!








        salon-natural * ボランティア * 00:16 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

        私にできるお手伝い

        0

          今週月曜日には江戸川荘
          水曜日にはしらゆり荘へ行き
          タカハシなりのお手伝いをしてきまし

          まずは18日、日中に江戸川荘へ行きベッドのセッティングをしに出かけました

          実は初めてお邪魔したのですが、玄関を入ると とっても明るいステキな空間が広がります

          窓からの眺めも とってもいいんです

          地元市民の私達も利用できるそうなので、今度 是非友人と利用させて頂きたいと思います

          こちらには、南相馬市から非難されてきた「高松ホーム」の入所者の皆さんと
          介護士さん達がいらっしゃいます。
          介護士さん達は、ご自身が被災したにもかかわらずこちらで職務を続けておられます

          そんな介護士さん達の疲れを解してさしあげたく、簡易サロンをOPENしました


          即席ですが、雰囲気が出てリラックスしていただけたようで良かったです

          お一人さま 30分間のケアですが、しばらく定期的に続けていきたいと思っています



          そして20日は、しらゆり荘へ

          小さな子供さんと一緒に非難してきた若いママさん達が多かったです
          あちこちから集まった子供さん用の洋服を選んでいました

          ここには絵本や おもちゃがあるので、子供さん達も楽しそう

          ここではハンドマッサージ・ネイルケア・カラーリングで気分転換していただきました

          遠くから知らない町へ突然来ることになり、不安でいっぱいだと思います
          旦那さんと会えるのは半月に1回くらいになりそう・・・と言ったときのお顔が寂しそうでしたが
          「良くしてもらって助かってます」と、仰っていました
          母は強し ですね

          こちらは週1位で続けていくので、次回を楽しみにして またいらしていただきたいと思います

          継続して皆さんのリフレッシュにしていただきたいと考えていますので
          もしもお手伝いしていただける方がいらしたらご連絡いただきたいと思いますm(_ _)m


          南魚沼市女子観光プロモーションのHP ブログにも様子をUPして頂いていますので
          覗いてみてください↓↓
          http://joshi-ryoku.jp/blog/?p=1490


          それでは、明日も張り切って元気にいきましょ〜〜
          salon-natural * ボランティア * 08:34 * comments(0) * trackbacks(0) * - -

          ボランティア活動始動!!

          0

            今日も昨日・一昨日に引き続き、気持ちよい晴れ空ですね〜

            花粉症のタカハシはチョッピリ辛い時期ですが…
            こんなにキレイに澄んだ青空を見るとテンションアップしちゃいます

            13日の午後、南魚沼市女子観光プロモーションのリーダーから電話をいただき
            ボランティア支援センターへ行って来ました

            来週18日より、小栗山のボランティア支援センター内で交流の場「サロンしらゆり」が開かれます
            被災者の皆さん同士や地元南魚沼市の皆さんとの情報交換や交流の場に
            と、施設内の部屋を開放してくださることになりました

            小さいお子さんからお年寄りまで、自由に使っていただけるように配慮されており
            絵本やおむつ・お茶や おかしなどがあり、9:00〜16:00まで出入りできます

            お弁当を持って遊びに行くもよし、お茶菓子を持って遊びに行くもよし
            子供さんを連れて遊びに行くもよし、是非ともお時間があれば
            皆さんも遊びに行ってみてください

            こちらの女子プロのHPもご覧下さい↓
            http://joshi-ryoku.jp
            小さい子供さんのおもちゃなど、まだまだ足りないものもあるそうです。
            もしもお宅にある寄付していただけそうな品物があれば、ぜひご協力いただけると有難いです


            まずは試験的ではありますが
            20日 10:00〜12:00    25日 10:00〜12:00 
            に、ハンドケア・ハンドマッサージ・カラーリング などを無料サービスさせていただくこととなりました

            このような雰囲気で行います

            女子プロのリーダーにご体験いただきました


            とっても明るいお部屋で、暖かい日差しが入る いい場所です

            少しでも有意義な時間を過ごして頂けたら嬉しいです
            皆さんとのお話が弾むといいなぁ〜

            そして、辛い思いばかりでなく良い気分転換をしていただけたら…
            と、思います


            今後も避難者の皆さまのご要望やご意見にそって、しばらくの間続けていく予定です。

            上記の日時にご予約をお考えだった方には大変ご迷惑をお掛けいたしますが
            何卒、ご理解・ご協力をお願い致しますm(_ _)m
            salon-natural * ボランティア * 09:35 * comments(2) * trackbacks(0) * - -
            このページの先頭へ